そもそも医療レーザー脱毛とは、メラニン色素にのみ反応する、特殊なレーザーを用いて施術を行うものです。

レーザーを肌に照射すると、毛根のメラニン色素が光を吸収し、吸収された光が熱に変化して、毛根を破壊して、ムダ毛を処理します。あくまで毛根のみを破壊するとあって、周囲の肌には刺激を与える心配がないのが特徴です。

その為、感じる痛みも少ないという事から、痛みに敏感な方でも施術が受けられると人気を集めています。しかし、医療レーザー脱毛は医療行為とみなされています。その為、サロンで施術を受ける事は不可能であり、施術を希望する場合はクリニックに足を運ばなければいけません。

また、施術が行えるのは毛周期の中で、成長期の間のみに限られているのも特徴です。毛周期は、成長期、対抗期、休止期を繰り返していますが、対抗期や休止期には破壊すべきメラニン色素が少ない、もしくはない状態となります。その為、メラニン色素がある成長期にしか、施術を行う事が出来ません。

このように、施術が行える期間が限られているものの、何度も繰り返し施術を行い、毛根を破壊すれば、永久脱毛にほど近い効果が得られるとあって、自己処理から解放されます。永久脱毛を希望する場合、クリニックで医療レーザー脱毛を受けるようにしましょう。

医療レーザー脱毛は、肌の表面にある毛乳頭に対して、メラニン色素に反応する特殊なレーザーを照射する事によって、毛乳頭だけでなく、毛母細胞も破壊します。こうして毛乳頭や毛母細胞を破壊する事によって、永久脱毛に近い効果を得る事が出来ます。サロンなどで実施される事が多い光脱毛も、毛乳頭や毛母細胞にダメージを与えて行きます。

しかし、あくまで毛乳頭や毛母細胞を破壊するのではなく、毛乳頭の成長を抑制する事で、ムダ毛を目立たなくするという施術です。その為、永久脱毛と呼ぶ事は出来ず、当然ながらムダ毛は生えて来ます。

ただ、生えてくるムダ毛は薄くなるので、自己処理の回数を減らす事が出来るという訳です。このように、サロンで行われる施術では、永久脱毛を行う事は出来ません。そこで、永久脱毛を希望するのであれば、クリニックに通うようにしましょう。

医療レーザー脱毛はその名前の通り、医療行為となっているので、クリニックでしか受ける事が出来ません。しかし、サロンよりも高い効果を得る事が出来るので、自己処理から完全に開放されたいという方にオススメです。

クリニックで実施されている医療レーザー脱毛は、レーザーの出力が高いのが特徴です。この出力の高いレーザーで毛根をしっかりと破壊するので、1度毛根を破壊してしまえば、半永久的にムダ毛が再生する心配がありません。もし再生したとしても、細い産毛のようなものが生えてくるだけで、目立ちません。また、医師や看護師が施術を行うというのも、特徴です。

何故なら、医療レーザー脱毛はその名前からもわかる通り、医療行為に該当するからです。さらに、施術の前には肌の状態を医師が診断するのが基本です。その為、乾燥肌、敏感肌、アトピー肌で悩んでいる方でも、肌の状態に応じて施術を行って貰う事が出来ます。しかも、医師や看護師が施術を行うという事は、安全性も高いと言えるでしょう。

万が一肌トラブルが起こったとしても、そこはクリニックですので、適切な処置を施して貰う事が出来ます。痛みに敏感な方や痛みに弱い方に対しても、クリニックでは麻酔クリームを処方する事が出来ます。

こうした麻酔クリームの処方が行えるのも、クリニックならではの特徴です。そこで、痛みによって施術を受ける事が出来なかったという方でも、クリニックならば安心して施術を受ける事が出来るでしょう。

医療レーザー脱毛と聞くと、どうしても料金が高いというイメージを抱く方が多いようです。確かに以前までは、高い料金を設定しているクリニックがほとんどでした。しかし現在では、施術を実施しているクリニックも増加傾向にあり、価格競争が起きています。

その為、以前よりは安い料金で施術が受けられるようになっているので、いつまでも料金が高いというイメージを抱く必要はないでしょう。実際、サロンでの施術と比較すると、料金は高く設定されています。しかし、脱毛効果を比較すれば、料金が高く設定されている事に対しても、納得出来るでしょう。

ムダ毛を弱らせるサロンとは異なり、クリニックはムダ毛を生えなくします。この違いが料金の違いであり、医療行為に該当しないものと該当するものであると比較すれば、当然です。また、サロンとは異なり、クリニックでは勧誘が行われません。サロンの方が安いからと選んだのに、高いコースの勧誘を受け、契約してしまったという方もいるでしょう。

これでは、サロンの方が一概に安いとは言い切れません。そこで、勧誘を断る自信がない、勧誘を受けたくないという方に対しても、クリニックで施術を受ける事をオススメします。剛毛の場合や、毛量が多い場合、なかなかサロンの施術では、効果を実感出来ません。しかし、クリニックで実施されている医療レーザー脱毛であれば、毛の質や量を問わず、高い脱毛効果を実感する事が出来ます。

そこで、サロンで複数回施術を受けても、効果が実感出来ないという方は、クリニックで施術を受ける事をオススメします。クリニックで実施される施術では、サロンよりも威力の強い光が用いられています。

その為、サロンの出力の低い光では太刀打ちできなかった剛毛や毛の量であっても、医療レーザー脱毛ならば、しっかりと毛根を破壊してくれます。3回ほどの施術で効果を実感するという方も多いとあって、剛毛や毛の量が多い方であっても、5回から6回の施術を受ければ、効果に満足するはずです。

そこで、出来るだけ短い施術回数でムダ毛を処理したいという方にも、医療レーザー脱毛はピッタリです。肌を露出する機会が多い、夏までに施術を終わらせたいといった場合でも、春から施術を受ければ間に合わせる事が可能です。サロンでは、秋から施術を行わなければ次の夏には間に合わないと言われているので、短期間で夏に間に合わせるには、クリニックを選ぶべきでしょう。

クリニックで実施されている医療レーザー脱毛は、オーダーメイド脱毛と呼ぶ事が出来ます。何故なら、施術前のカウンセリングと診察によって、その人に応じたレーザーの出力調整を行うからです。その為、肌の質や毛の質、毛の量などを総合的に判断した上で、出力調整されたレーザーを肌に照射する事になるので、必然的に安全性が高くなります。

こうして1人1人にレーザーの出力調整を行う事は、まさにオーダーメイド感覚と言えるでしょう。また、施術部位によっても、レーザーの出力調整が実施されます。例えば、デリケートゾーンの施術を行う場合、皮膚が薄い分、当然感じる痛みも強くなります。その為、デリケートゾーンの施術を行う場合には、当然レーザーの出力も抑えられます。

さらに、あまりにも痛みを強く感じる場合には、麻酔クリームも利用する事が出来ます。麻酔クリームが処方出来るのもクリニックだけであり、サロンでは利用する事は出来ません。そこで、デリケートゾーンの施術の際の痛みを出来るだけ抑えたいという方にも、クリニックでの医療レーザー脱毛をオススメします。アフターケア体制も万全なので、デリケートな部分であっても、安心して任せられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です