脱毛を受けたいという場合、エステサロンとクリニックの特徴を知っておくと良いでしょう。

クリニックでは医療レーザー脱毛を受けることができますが、エステサロンでは光脱毛が主流となっています。医療レーザー脱毛では特定の波長を持つレーザーを使い、毛母細胞を破壊することができます。

エステサロンの施術も仕組みは同じなのですが、毛母細胞を破壊することはできません。エステサロンとクリニックでは使用しているマシンの出力が異なっています。また、光の波長や光の規則正しさ、光の進む方向なども違っています。

痛みの少ない施術を受けたいという場合、エステサロンの光脱毛を選んだ方が良いでしょう。エステサロンでは低い出力で施術を行っているため、肌への負担が少ないですし、痛みを感じにくいというメリットがあります。

医療レーザー脱毛ではレーザーによる光のエネルギーが熱エネルギーに変換されます。そのエネルギーによって毛根を焼き切ることになるため、ある程度の痛みが出てきてしまいます。

痛みの感じ方には個人差もありますが、全く痛みがないということではありません。光脱毛では毛根を破壊するほどの効果はありません。毛根にダメージを与えることでムダ毛を少しずつ薄くしていくという方法であり、安全性が高いと言われています。

クリニックの医療レーザー脱毛は痛みが不安だという人もいるでしょう。しかし、クリニックでは施術の際に麻酔を使ってもらうこともできます。麻酔は医療機関でしか使うことはできませんし、エステサロンの施術では痛みが強くても肌を冷やす程度の処置しかできません。

また、最近では冷却しながら施術できるマシンなども登場しています。ムダ毛には成長期と退行期、休止期という3つのサイクルがあります。施術の効果が出るのは成長期の毛のみと言われており、他の時期の毛には効果が出ないとされています。

そのためクリニックでもエステサロンでも成長期に合わせて施術を行っていくことになります。それによって効率よくムダ毛を無くすことができるでしょう。医療レーザー脱毛では出力の高いマシンを使っているため、成長期のムダ毛を一気に処理することができます。

施術を受けて2週間くらいすると一気にムダ毛が抜けていくでしょう。しかし、光脱毛の場合は全ての毛根にダメージを与えられるとは限りません。ダメージを与えられなかった毛根は次のサイクルに入りますし、再びムダ毛が伸びてきてしまうことがあります。

1回の施術で確実にムダ毛を無くしたいという場合、医療レーザー脱毛が良いでしょう。クリニックの施術でもエステサロンの施術でも毛の色素が濃いほどエネルギーを集約しやすいと言われています。

そのため太くて濃い毛が生えるVIOやワキなどは効果を実感しやすいという特徴があります。逆に産毛の多い部分は効果を実感しにくいですし、施術回数が多くなるとされています。

医療レーザー脱毛は一度の治療で毛根をたくさん破壊することができるため、毛が抜けるのを実感しやすいということです。そのため1回の施術で効果を実感できたという人も多いです。

もちろん完全にムダ毛を無くすためには複数回の施術が必要となりますが、効果を実感しやすいのですぐに綺麗な肌を手に入れたいという人におすすめです。脱毛を受ける場合、照射面積と照射回数がポイントとなります。

脚や背中などは範囲が広いですし、照射回数が少ない方が肌への負担も減らすことができるでしょう。医療レーザー脱毛と光脱毛では光脱毛の方が一度に照射できる面積が広くなっています。そのため施術時間を短くすることができるでしょう。

しかし、照射範囲は効果にはあまり影響しませんし、そこまで気にしなくても良いかもしれません。また、エステサロンの施術は回数が多くなってしまうため、少ない回数で終わらせたい場合はクリニックがおすすめです。

医療レーザー脱毛と光脱毛の大きな違いは医療機関で施術を受けられるかどうかということです。クリニックは医療機関であり、ドクターが施術を行ってくれます。そのため万が一肌トラブルが起こってしまってもすぐに治療を受けることができるでしょう。

脱毛というのは肌に特殊な光やレーザーを当てることにより、ムダ毛にダメージを与えるという施術です。基本的にはムダ毛の毛根にダメージを与えることになりますが、肌への影響が全くないというわけではありません。

大きなエネルギーを当てることになるため、肌が弱い人などは刺激を受けやすいと言えるでしょう。肌質や部位によっては火傷や肌荒れなどといった肌トラブルが起こってしまうこともあります。

クリニックでは肌に合わせた施術を行ってくれますし、肌トラブルのリスクを下げることができるでしょう。迅速に対処してもらえるという安心感があります。最近では医療機関と提携しているエステサロンなども多くなっています。しかし、トラブルが起こった時にすぐに対処してもらうことはできません。

提携先の医療機関を受診する必要がありますし、治るまでに時間がかかってしまうこともあるでしょう。また、薬の処方などもエステサロンでは行えません。施術にかかる費用をできるだけ抑えたいという場合、エステサロンで光脱毛を受けた方が良いでしょうエステサロンでお得なキャンペーンを行っていることも多いですし、気軽に利用できるようになっています。

クリニックでも部分的な施術なら比較的安いところがあります。しかし、全身の施術の場合は料金がかなり高くなってしまうこともあるでしょう。エステサロンは全身の施術でも20万円程度で受けることができますが、医療レーザー脱毛だと50万円くらいかかってしまうこともあります。

料金だけで比較するとエステサロンが良いと感じるかもしれません。しかし、エステサロンの施術は1回あたりの効果が低いため、回数が多くなってしまうことがあります。結果として医療レーザー脱毛より高くなってしまうこともあるので注意しましょう。

クリニックの医療レーザー脱毛は短期間で高い効果を実感したい人や施術回数を少なくしたい人、安全性の高い施術を受けたいという人などに向いています。エステサロンの光脱毛はできるだけ費用を安くしたい人や痛みを抑えたいという人などにおすすめです。

医療レーザー脱毛は痛みが強く、照射範囲も狭いのですが、一度で大きな効果を実感できるという特徴があります。毛深い人は光脱毛では満足できないことも多いため、医療レーザー脱毛が良いでしょう。

医療レーザー脱毛で使われるマシンは医療機器であり、ドクターしか使うことはできません。そのため医療レーザー脱毛は医療機関のクリニックなどでしか行っていないということです。クリニックなどで行われている施術は永久脱毛と認められています。

一度施術が完了すれば二度とムダ毛が生えてこなくなると言われており、高い効果を期待できるでしょう。エステサロンで行われている光脱毛には永久的な効果はありません。

一度施術が完了してもしばらくしたら再びムダ毛が生えてきてしまうことがあります。光脱毛で綺麗な肌をキープしたいという場合、何度も施術を繰り返す必要があるでしょう。ニードル脱毛とは毛穴に針を差し込んで電気を流すという施術方法です。

この方法も永久脱毛として認められていますが、痛みがかなり強いというデメリットがあります。また、ムダ毛を1本ずつ処理していくことになるため、時間がかなりかかってしまいます。

最近ではこの方法はほとんど行われていません。クリニックで行われている医療レーザー脱毛は安全性が高いとされています。もちろんやけどなどのリスクが全くないというわけではありませんが、安全性を重視するならエステサロンよりもクリニックの方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です