ムダ毛処理をするにあたり、除毛という方法で行っている方も多いかも知れません。

しかし、カミソリを使ってしまうことで、埋没毛ができやすくなりますし、皮膚がダメージを受けてしまうこともありますので、敏感肌の方にはおすすめできません。そこで、脱毛という方法をおすすめします。まず、大きく分けてサロンでできるフラッシュ脱毛と、クリニックでできるレーザー脱毛があります。フラッシュ脱毛は、痛みが少なく光を照射する範囲も広いこともあり、気軽に利用できるイメージもあります。

料金も比較的お安かったり、キャンペーンなども盛んに行われています。しかし、永久的な効果を期待するのであれば、レーザー脱毛の方が優れています。レーザー脱毛は、毛根1本1本にレーザーを照射していきますので、確実性があります。フラッシュと比較しますと、どうしても痛みを伴うこともありますが、我慢が出来ないほどではありませんので、そこまで心配することはないでしょう。施術にあたっては、医師が行いますので、もし仮に肌にトラブルが起こってしまったとしても、すぐに対応してもらうことができて安心です。

サロンでも、医療と提携していることがほとんどですが、その対応スピードについては、クリニックの方が早いと言ってよいでしょう。今全身脱毛を行っている方も多いのですが、お手入れの必要がなくなりますし、大変快適になります。自分の肌にいつでも自信をもつことができるようになりますので、おすすめです。皮膚に黒色または茶色に吸収される波長をもつレーザーを照射することで、毛根やその周辺組織にダメージを与える脱毛法をレーザー脱毛といいます。

レーザーの照射回数に関しては、毛周期にもよりますが適切な温度及び間隔で照射した場合では、3回の照射で5割程度、5回の照射で7割程度、10回の照射で9割程度の脱毛が可能とされています。照射周期に関しては、毛周期のサイクルに合わせて脱毛をする必要がありますが、脱毛後の肌の回復を待つ必要もあるので身体の場合では2~3ヶ月毎、顔ヒゲ脱毛の場合では1ヶ月の周期で脱毛する必要があります。

レーザー脱毛の処置時間に関しては、一般的に使用されているアレキサンドライトレーザーの場合だと、照射までの準備や待ち時間等の時間を含めてビキニライン脱毛の場合だと約40分、顔全体の脱毛の場合だと約60分、足全体の脱毛だと約120分程度必要となりますが、実際に照射に必要となる時間はこれらの時間の半分程度となります。

レーザー脱毛の際の痛みに関しては、以前まで行われてた針脱毛と比較してもかなり軽減されていますが、若干の痛みは感じます。個人差はありますが、毛の濃い部分では輪ゴムで軽く肌を弾いた程度の軽い痛みを感じ、日焼けをした部分では激痛を感じます。ですが、脱毛効果が得られるにつれて脱毛時の痛みも軽減されていきますが、レーザーの出力を毛の太さに応じて段階的に強くしていくため、脱毛時の痛みは継続していきます。

日常生活の中で美を追究するにあたっては自分のムダ毛のケアはとても大切なことです。特に春から夏にかけて薄毛のファッションに身を包むようになると肌の露出も増え、その分だけムダ毛のお手入れにも充分な気をつけなければならなくなります。そんな時に自宅で自己脱毛をする選択肢もありますが、それだと手間がかかり処理も煩わしいもの。その不便さを回避する上でもエステやクリニックでプロの手に任せて処理してもらうとよいでしょう。

エステやクリニックで受けることの出来る代表的な脱毛法としてはレーザー脱毛が挙げられます。レーザー脱毛は専用機器から照射されるレーザーが皮膚の内部に埋もれた毛根の黒いメラニン色素と反応し合い、瞬間的に温度を高めて組織を破壊するという仕組みを持っています。このようなシステムによって皮膚に触れることなくムダ毛の毛根にダメージを与えて育毛力や発毛力を奪い、そのまま抜け落ちていくことを促すことが出来るのです。

レーザー脱毛は一度の照射範囲も広いので、脇や脚や腕などの比較的ムダ毛の毛量が多い部分に関しても短時間で満遍なく処理することが可能です。こうやって照射したムダ毛は施術後1週間から2週間ほどで毛穴から抜け落ち、その後はスベスベとムダ毛のない状態が獲得できるでしょう。この施術を毛周期にあわせて重ねていくことで、次第にムダ毛の生えにくい状態が作り出されていくのです。なお、レーザーは黒いメラニンに反応しますので、もしも肌に黒ずみやホクロ、アザなどがあるとこれに反応してしまう恐れがあります。

事前に脱毛士や医師にしっかりと確認した上で施術に臨むことが大切です。脱毛は体の美しさとはあまり関係なく、必ず行わなくてはならないということではありません。体の美しさを得るためには専門家の意見を参考にすると良いのですが、自分を見つめ直すことで満足のいく仕上がりになるでしょう。一番大切なのは自身に合ったケアを行うことであり、さまざまな美容テクニックを知っておくことがポイントです。

ムダ毛の処理に悩んでいるならクリニックでレーザー脱毛を受けると良いでしょう。エステサロンの脱毛の方が安く済むというメリットもありますが、クリニックのレーザー脱毛の方が高い効果を期待できるのです。ちなみに、レーザー脱毛は保険が適用されず、自由診療となっています。病気の治療のように緊急性が高い場合は保険が適用されるのですが、レーザー脱毛は緊急性が低いと考えられているためです。

保険は国が負担するものであり、最終的には国民全体で治療費を払っていることになります。つまり誰かのお金で治療を受けていると言えるため、そのことを理解した上で美容目的の施術を受けるかどうかを考えると良いでしょう。美容整形や脱毛などのケアを受けるかどうかは個人の自由であり、生命に関わるようなことでもないので保険は適用されません。レーザー脱毛は肌に優しい施術なのですが、やはり料金が気になるなら自宅で自己処理をするという方法もあります。

最近ではさまざまな脱毛器が登場してきており、かなり肌に優しくムダ毛を処理できることもあるのです。色々な脱毛方法がある中で、今最も人気が高まっていると言っても過言ではないほど多くの人によって利用されているのがレーザー脱毛です。レーザー脱毛は、美容皮膚科などの医療機関で採用されている脱毛方法です。その魅力の一つが、スピーディーに脱毛効果が実感できるという点です。レーザー脱毛はレーザーをムダ毛に照射し、毛根に生じる熱のダメージによって毛母細胞を焼いて破壊することで脱毛効果が発揮されるというものです。

エステサロンや脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛もメカニズムの点ではほとんど同じものなのですが、レーザーの方が高い出力で処理ができるため、毛根への作用が働きやすく、より効率よくスピーディーに脱毛を行うことができるのです。脱毛が完全に終了するまでにはフラッシュの場合は10回前後の施術が必要となりますが、レーザーの場合は5回くらいでほとんど終了するケースが多いです。

いずれの方法でも1回ごとの施術は2~3ヶ月の期間を開ける必要があるのですが、少ない回数で終了するレーザーであれば合計でかかる期間も短く済ませることができるというメリットがあるのです。そしてレーザー脱毛のもう一つの魅力が、技術のレベルが高く安定しているという点です。レーザー脱毛はエステ脱毛と違って医療行為ですので、施術は医療機関で資格を持っている看護師や医師によってのみ行われます。

施術者が必ず資格を保有していることから、どこで誰による施術を受けても一定の安定した技術水準の施術が受けられるため、失敗やトラブルが少ないというところも大きなメリットの一つでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です